2019.12.13

『CoD:MW』のフリー・フォー・オール大会「バンドルカードカップ」を開催しました

チームリバレント主催、バンドルカード協賛によるeスポーツ大会「バンドルカードカップ」を、 2019年12月8日(日)に秋葉原にて開催しました。

バンドルカードカップはPlayStation 4版『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』のフリー・フォー・オール(※)モードを用い、同作において「誰」が最強なのかを決める大会です。

※プレイヤー全員が敵同士のモード

大会当日は、インフルエンサー12名を含めた32名のプレイヤーが集い、日本最強のプレイヤーの座を懸けてしのぎを削りました。

プロ選手、ストリーマー、一般プレイヤーが入り乱れた熾烈な戦いを制したのは、プロチームである野良連合のCoD部門に所属するU_Y_P_選手でした。

フリー・フォー・オールを採用した大会は『コール オブ デューティ』シリーズを通しても珍しい試みでしたが、バンドルカードカップはYouTubeでのライブ配信にて最大同時接続は約2,200人、総再生回数は約23,000回を記録しました。

Team Libalentは今後もコミュニティの交流の場となるような大会・イベントを企画して参りますので、皆様応援のほどお願い申し上げます。

大会配信のアーカイブ→こちらから
バンドルカードについて→こちらから

記事の共有
TWITTER
FACEBOOK
LINE